サンリバイブ 飲み方

サンリバイブの飲み方|タイミングはいつが効果的?

 

サプリメントの効果を十分に引き出すには、飲み方や飲むタイミングも重要になってきます。

 

病気の時に飲む薬に、適したタイミングや服用方法があるように、精力剤にも同じことが言えます。

 

同じ量の成分を取り込むにも、吸収されやすいかどうかで効果もかなり変わってきます。

 

ではサンリバイブの場合どうなのか、コストパフォーマンスを高めるためにも大事な知識ですので、しっかり読み進めてくださいね。

 

お腹に食べ物が入っていない時が効果的

 

まず食前と食後のどちらが良いのかについては、サンリバイブは食前のお腹に何も入っていないタイミングの方が良いでしょう。

 

風邪薬などは胃が空っぽだと胃の粘膜を痛めてしまう恐れがあるため、何か食べてから飲むようにと指示されますが、

 

サンリバイブの原料はもともと食品なので、すきっ腹に飲んでも全く問題ありません。

 

空腹時にお酒を飲むとアルコールが吸収されやすいように、サプリメントの栄養素も空腹時の方が吸収されます。

 

仮に食後、満腹の状態で飲むと、消化器官が食べ物の消化にフル稼働な状態なので、せっかくの栄養素も取り込まれなくなってしまうことがあります。

 

なので、サンリバイブはできれば食前に飲むようにしましょう。

 

出来れば複数回に分けて飲む

 

サンリバイブの1日の服用量は8粒です。

 

これを一度に飲むよりは、小分けにして飲んだ方が吸収されやすくなります。

 

忙しい、または1日に何度も飲むのが面倒という方は1回で飲んでも構いませんが、もし可能であれば朝と夜、または昼間や寝る前などに分散して飲んだ方がしかりと効果が現れます。

 

私の場合は、朝起きて朝食の前と午後3時くらい、そして寝る前に分けて飲んでいます。

 

あなたのお仕事や一日の活動ペースに合わせて、自分に合ったタイミングを見つけて習慣にしてください。

 

時間は決めてしまった方が飲み忘れがなくなります。

 

サンリバイブは必ず水で飲む

 

最後に、サプリメントの飲み方の基本ですが、サンリバイブは必ず水で飲むようにしてください。

 

コーヒーやジュースだとしっかり吸収されない場合もありますので、水またはぬるま湯を徹底してください。

 

 

 

以上、サンリバイブを効果的に飲む飲み方についてまとめました。

 

せっかくの成分が詰まった精力サプリなので、その効果を引き出してあげるとより強力にあなたの精力を底上げしてくれます。